世界の「七田式」で英会話マスター!


銀座のクラブ・ママは労働者にあらず!

東京地裁に、東京銀座クラブママとして働いていた
女性(45歳)が不当解雇だとして損害賠償などの訴訟
起こしていた件で、興味深い判決が出た!

東京地裁鷹野旭裁判官は、
「売上げた額の60%が女性の報酬」
「出勤は月曜〜金曜、午後9時〜午前1時」
「契約期間1年」
とあるが、明らかに他のホステスとは違う契約で
労働契約ではなく、業務委託契約」だとしている。

争点の一つである労働者か否かについては
これでハッキリとした訳ですが、女性(45歳)の弁護士は
クラブ・ママが労働者と認められたケースもあることを
理由に不服として控訴するそうだ・・・

不当解雇だ主張しているが解雇理由を見ると、他のホステスの
お客を奪ったり、クラブイベントに協力しないなど非が
結構あったみたいなので、なんだかなぁ〜、という感じです・・・

史上初の「体型別」に分類されたバストアップ法!

勝って気ままに情報局

電球交換

シイタケ、ちょっとだけ日持ちがよくなる方法

今すぐ使える恋愛トーク術

ザ・写真集
posted by ニキ at 12:24 | 日記


女性の食いつき度を8倍にアップさせる! 婚活自己PR方法

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。