姉歯被告 懲役5年の実刑

こんにちは! ニキです!

耐震強度偽装の姉歯被告の判決が、12/26に東京地裁でありました。


判決は、求刑通りの懲役5年、罰金180万円の実刑判決。

大量殺人にもつながったかも知れない耐震強度偽装問題での判決としては
懲役10年くらいが望ましいと思いましたが・・・・

建築基準法違反
議院証言法違反
1級建築士名義貸し

姉歯秀次被告は現在、49歳。
5年の刑期だとして出所しても54歳。まだまだ悪さをやらかせる年齢ですね・・・

フューザーや他の耐震強度偽装の関係者へも実刑を期待しています。


posted by ニキ at 17:43 | 日記

パワーショベルでATM破壊窃盗

こんにちは! ニキです!

群馬県伊勢崎市のATMでパワーショベルによる破壊窃盗がありました。


現場は、群馬県伊勢崎市市場町:
ショッピングセンター「ベイシアあかぼりモール」の駐車場に設置されたATM。

被害金額は、現金で約8万とちょっと・・・・


いったい何十件の被害を出しているにもかかわらず、この手の犯行が
無くならないのはどうしてなんでしょうね。

パワーショベルのキーが互換性があるとか、
工事現場で放置されたままであるとか、

改善の余地があるところが分かっていても中々改善できていませんね。

すぐには改善も難しいことも分かりますが、こう被害があるとね・・・・

もちろん、犯行をやる人間が悪いのは当然ですが、改善の気配が見えないので
被害金額の補填はもちろん、ATMの修理代なども含め、パワーショベルの
メーカーと盗まれた持ち主の会社が保証をする制度にすれば、どうでしょう?
しかも被害額の2倍で!

このくらいやってもらわないと、メーカーと盗まれた当事者も本気に
ならないのでは?

そうなれば、ここまでやっているんだからと、メーカーと盗まれた当事者も
改善の為には行政や法律の改正まで突っ込んでいけるのではないでしょうか。
posted by ニキ at 13:49 | 日記

アルプス地方(ヨーロッパ) 1300年ぶりの暖冬

こんにちは! ニキです!

1300年ぶりの暖冬とのことでヨーロッパのアルプス地方は雪不足だそうです。


年間を通じて約8000万人のスキーヤーで賑わうアルプス地方。
雪不足はスキー場だけでなく、観光業にも深刻な影響を与えるのは確実ですね。
とあるスイスのスキー場では、今シーズン雪が降っていない所もあるとか・・・
本当に深刻です・・・・

アルプス地方ってことですので、ドイツ、オーストリアなども状況は
同じだそうです。

1300年ぶりの暖冬との見解は、イギリスの科学誌「ニュー・サイエンティスト」の
電子版。8世紀以降の天候を樹木の年輪などから推測したそうです。
すごいことが出来るものですねー
posted by ニキ at 06:43 | 日記
世界の「七田式」で英会話をマスター!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。